Sponsered Link

8耐を子どもと家族と一緒に楽しむ方法教えます。

a1180_001322_m

バイクレースの祭典、鈴鹿8耐。
バイク好きのお父さんにはたまらないわけですが、子持ちだとなかなか行くことが出来ないですよね〜。

そんなお父さんに朗報。8耐を子供も含めてファミリーで
楽しんじゃう方法があるんです。

キャンプで泊まる

鈴鹿サーキットにはファミリーキャンプがあるんです。

手ぶらでも行けるプランがあるので、テントや寝袋を持ってなく
ても大丈夫!手ぶらで快適なキャンプが出来ちゃいます。

テントなんて言うと嫌がる奥様にもウッドデッキサイトなんて
のもあるので、抵抗感は減らせるんじゃないでしょうか。

子供ってキャンプみたいな非日常的なことが大好きなんですよね。
家族でキャンプなんてワクワクしちゃいますね。

詳しくはこちらのサイトをチェックしてみてください。

http://www.suzukacircuit.jp/camp_s/

遊園地で遊ぶ

鈴鹿サーキットはレースだけじゃないんです。

大きな遊園地があるので、子供達に大人気!

さすがにサーキットだけあって、乗り物系が充実しています。

しかもプールまであるってんですから、8耐なんてそっちのけで
楽しんでもらえます。

「お父さんこんな楽しいところに連れてきてくれてありがとう!」
なんて感謝されながら、自分は8耐に集中なんてことも出来ちゃいます。

詳しくはこちらから。

http://www.suzukacircuit.jp/motopia_s/#2

プールなんですが、すっごい楽しそうなので、
動画をご紹介しますね。

これは、8耐抜きで楽しめちゃうかも。

特別メニューを食べる

極めつけは8耐専用メニュー。

今年のメニューはまだ公開されてませんが、昨年だと
伊勢うどん、担々麺などとっても美味しそうな特別メニューです。

昨年のメニューはこちら。

http://www.suzukacircuit.jp/8tai/foods/collabo.html

いかがでしょうか。

いくらお父さんが8耐を熱く語ったところで、奥さんやお子さんには
きっと届かず、響かない可能性ありますよね。

そんなときは、キャンプ、遊園地、プール、特別メニューなどで口説いてみてはいかがでしょうか。

Sponsered Link