Sponsered Link

電動3輪車「EVK-TRES(トレス)」

先日、ヤマハから3輪バイクのトリシティが日本でも発売され
何かと話題の3輪ものですが、今度は3輪の電動車がでました。

姫路のコウメイという会社が作ったEVK-TRES(トレス)」です。

トリシティは前輪が2輪のタイプですが、トレスは後輪が2輪の
割となじみのあるスタイルです。

このトレスはパイプフレーム構造で出来ている簡単な構造なので、
低コストで量産することができます。

両サイドはドアもなく開いているので、乗り降りもスムーズで、
視界も良くて開放感があります。

利用用途としては宅配便や観光地での利用、またイベントなどでの
利用に適しています。

広報、宣伝車としての利用もでき、要望にも応じてカスタマイズ
してもらえます。

走行距離ですが、1 回の充電で約100キロメートル走行できるので
利用用途にもよりますが、そこそこ使えますね。

そして、なんと最高時速75キロ!まで出せるよう設計されている
というのですからちょっと驚きです。

この速度、走ろうと思えば、高速道路も走れちゃいますね。

トレスはトライクに分類されるので、運転免許としては普通免許が必要に
なり、自動二輪だけの免許では乗れませんけど、バイク乗りとしても
結構気になる存在ですよね。

販売は完全受注生産で、どうも100台程度の受注があれば
約150万円で販売できるような体制のようです。

2020年のオリンピックなんかにはもってこいだと思いますので
是非オリンピック関係者に検討してもらい、大量導入してもらう
ことで、一般消費者も安価に購入できるようになるといいですね。

 

Sponsered Link