ハーレー・ダビッドソン の第1四半期決算、純利益は18.6%増

ハーレー・ダビッドソン の第1四半期決算、純利益は18.6%増

米国の高級二輪メーカー、ハーレー・ダビッドソンは4月22日、2014年第1四半期(1-3月)の決算を公表した。

同社の発表によると、子会社の関連商品部門を含めた総売上高は、17億3000万ドル(約1770億円)。前年同期実績の15億7000万ドルに対して、10.2%の伸びを示す。

また、純利益は2億6590万ドル(約272億円)。前年同期実績の2億2410万ドルに対して、18.6%の増益を達成している。

あまり元気のない二輪業界に明るい話題ですね。

続きはこちらから

ハーレー・ダビッドソン の第1四半期決算、純利益は18.6%増 | レスポンス(Response.jp)
米国の高級二輪メーカー、ハーレー・ダビッドソンは4月22日、2014年第1四半期(1-3月)の決算を公表した。

コメント