CBR1000RRの買取相場。SC57とSC59で違いはあるのか

RC211VのレプリカモデルCBR1000RR。

スペックから中古価格、買取相場までチェックしてみました。

CBR1000RRの買取相場

cbr1000rr

CBR954RRの後継車として2004年4月20日に発売されたモデルです。

RC211Vのレプリカモデルということで、バイク好きから人気があるバイクです。

リヤサスペンションのユニットプロリンク、電子制御ステアリングダンパーのHESD(Honda Electric Steering Damper)、左右独立のヘッドライト、シートカウル後端に排出口がレイアウトされるセンター出しマフラーが特徴のバイクです。

CBR1000RRの新車

価格1,468,800円~

燃費25.1km/L

シート高820mm

スペック SC-59

車名 ホンダ
型式 EBL-SC59
全長(mm) 2,075
全幅(mm) 720
全高(mm) 1,135
軸距(mm) 1,410
最低地上高(mm) 130
シート高(mm) 820
車両重量(kg) 202【212】《211》
乗車定員(人) 2《1》
燃料消費率(km/L)*1 国土交通省届出値:
定地燃費値*2(60km/h)
25.1《26.1》〈2名乗車時〉《1名乗車時》
WMTCモード値
(クラス 3-2)*3
17.9〈1名乗車時〉
最小回転半径(m) 3.3
エンジン型式 SC59E
エンジン種類 水冷4ストロークDOHC4バルブ4気筒
総排気量(cm3 999
内径×行程(mm) 76.0 × 55.1
圧縮比 12.3
最高出力(kW[PS]/rpm) 91[123]/9,500
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 97[9.9]/8,500
燃料供給装置形式 電子式〈電子制御燃料噴射装置(PGM-DSFI)〉
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L) 17
クラッチ形式 湿式多板ダイヤフラムスプリング式
変速機形式 常時噛合式6段リターン
変速比 1速 2.285
2速 1.777
3速 1.500
4速 1.333
5速 1.214
6速 1.137
減速比(1次/2次) 1.717/2.625
キャスター角(度) 23゜ 30′
トレール量(mm) 96
タイヤ 120/70ZR17M/C(58W)
190/50ZR17M/C(73W)
ブレーキ形式 油圧式ダブルディスク
油圧式ディスク
懸架方式 テレスコピック式(倒立サス/ビッグ・ ピストン・フロントフォーク)《倒立サス/NIX30》
スイングアーム式(ユニットプロリンク/バランス・フリー・リアクッション)《 ユニットプロリンク/TTX36》
フレーム形式 ダイヤモンド

 

CBR1000RRの中古価格相場

平均価格は136.3万円ですが、SC-57であれば100万円を切るものがあります。

CBR1000RRの買取相場

あくまでも目安ですが

  • CBR1000RR 国内(SC57):844,600円
  • CBR1000RR 国内(SC59):1,045,000円

です。

走行距離でも買取価格は変わってきますので、ご自身のバイクの査定目安は以下のサイトでチェックしてください。

バイク買取一括無料査定

コメント